定期的に整体に通い

当時パソコンを使う仕事をしており、肩から腰にかけて全身的に痛かった時の事です。ちょうど2泊3日で温泉に行って体をほぐしていたのですが、どうしても全身が痛く、マッサージのルームサービスを頼みました。噂には聞いていましたが、全盲のマッサージ師さんが来てくれました。全盲でも杖をつく事もなく、スムーズに歩いていてびっくりしました。ベッドルームだったので、ベッドの上に横になるように言われてマッサージを受けました。今までマッサージをしてもらった事がなかったので、揉み返しを考慮していただき軽めの強さでやっていただきました。とても痛気持ち良くマッサージをしていただいていたのですが、私の凝りが酷かったらしく、突然「このままだと死にますよ!」と言われました。温泉から帰った後も定期的に整体に通い、全身をほぐしてもらった方が良いとアドバイスされました。びっくりして家でも職場でも死ぬ!死ぬ!と大騒ぎしていましたが、よく考えると肩凝りで死んだ人の話など聞いた事ないという事に気付き落ち着きました。しかし、やはり凝りは辛かったので、アドバイス通りにしばらく整体に通いました。おかげさまでそれ以来、あれほどの凝りはなく、普通に生活する事ができています。

ホームに戻る